トップページ > 最近は色々なスタイルの金買取サービスが増えてき

金買取り

金買取り
フレーム上

最近は色々なスタイルの金買取サービスが増えてき

最近は色々なスタイルの金買取サービスが増えてきましたが、中でも買取してもらいたい商品を、ショップに直接持ち込むスタイルが最もオーソドックスでしょう。

プロの鑑定士がその場で商品を鑑定してくれて、その場で現金を受け取れますから、不安要素はありません。売る前に、入念に査定額の説明などをしてくれるお店も少なくないですから、十分納得のいく金額で手放すことが可能です。初めての方でも安心ですね。
全資産を現金で保有するのは少し不安ですよね。そこで、よく見聞きするのは、値崩れなどの可能性が低い金の形で持っておく方法です。まず調べておきたいのは、果たしてどこで金を買えばいいのかという情報です。初めて金を買うときには、ウェブサイトがしっかりしていて、金の単価などが明示されている、ちゃんとした信頼のある店舗で買うようにするといいでしょう。そういうお店で買った金なら、売却時にも本物だという信頼があるので大丈夫です。
金製品を売却したいと思っても、良い買取店を見極める方法で迷うというのはよく聞く話です。

折角売るなら、高値をつけてほしいというのはすべてのお客さんが思うことでしょう。お店選びの最もわかりやすい基準は、何と言っても、お客さんからの人気でしょう。

多くの人が良かったと言っているお店は、お客さんからの満足度が高いのが容易に見て取れます。リーマンショックやギリシャの経済危機の影響を受け、金の価格が次第に上がってきているので、金買取を利用して小金を得る方もいるでしょう。金を売ったら、その金額や状況によりますが、税務署で確定申告を行う必要が出てきます。金の売却によって生じた利益(売却額から購入時の価格や雑費を引いたもの)は、給与取得者であれば原則的には譲渡所得として扱われますが、この内50万円までは特別控除、つまり税金を払わなくていい部分になります。

本当はもう少し複雑なのですが、ざっくり言って、利益が50万円未満なら税金はかかりません。また、年収2000万以下のサラリーマンでその他の所得も20万円以内なら、確定申告も必要ありません。金の相場が1グラム5000円というと、かなり高騰していると言えますが、その価格は純金の状態で取引するときの話ですから、アクセサリーによく使われる18金の場合、純度は75%なので、大体3500円ほどになります。

100グラムで35万円ですから、仮に200万円以上を超えるような量というと単純計算で550グラムから600グラムほどでしょうね。

10金のアクセサリーをお持ちの方もいるかもしれませんが、10金までいくと純度は半分以下の41%程度。



1グラムあたりの価格は2000円ほどです。



10金だけで200万円の買取価格になるためには、必要な量は1キロほどにもなります。


指輪やネックレス、イヤリングなどの金製品は、自宅のタンスの奥などに仕舞い込んではあっても、ブームが過ぎてしまったなどで何年も使わずじまいという方も多いと思います。家にそういうものがあれば、金買取のお店で売ってしまうのも正解でしょうね。ただ、それが本物の金やプラチナかどうかは気をつけないといけません。

メッキ加工の偽物の場合もあります。

そういう事態に直面してしまったら、不運だったと泣き寝入りするしかないと思います。年間50万円以上の利益が出ている場合などでなければ、金買取による利益に税金がかかることは無いと考えていいでしょう。



買取店であれば、売買で動くお金も莫大ですから、しっかり利益を計上し、結構高い税金を課せられているでしょう。


それに対して、個人の取引額は微々たるものです。ですから気にする必要はないのですが、法律の変更などもありますから、買取店の人に教えてもらうか、事前に税理士さんなどに聞いて調べるといいかもしれません。

金買取がメジャーになってきていますが、前に私も金買取のお店を利用したことがあります。金買取はそれまで利用したことがなく、適切な売却先がよく分からなくて、試しにネットで検索してみたのです。そうしたら、貴金属のメッカといわれる御徒町に、昔から多くの金買取業者が店を構えているエリアがあり、その中でホームページがちゃんとしていた店舗を選びました。

専門の鑑定士の人が丁寧に査定してくれて、思った以上の値段が付いたので満足しています。
金買取の世界には、業者の方から個人宅を訪れて、一方的に金製品を買取させてくれと居座ってくる迷惑な形式がはびこっており、訪問購入と呼ばれています。業者の量ったグラム数や買取価格の基準が信用できなかったり、強迫的な態度に負けて売却に合意してしまったなどと、被害を訴えるケースが最近増えています。こうした訪問購入のケースに対しては、法改正によってクーリングオフ制度が使えるようになりましたから、8日以内なら品物を取り戻すことができるし、なんなら8日間は品物を渡す必要すらないことを知っておいてください。


一口に投資といっても対象は色々あります。
最たるものが金でしょう。値段が崩れないのが金の魅力です。金の値段はあまり国際情勢や景気の影響を受けないためです。

全世界で普遍的な価値を有していることも、昔から金が投資の対象にされてきた理由の一つです。そうは言っても、全く変わらないわけではないので、売却を検討しているなら、今、金相場が下がっていないか、一度チェックした上で決断するのが得策でしょう。

フレーム下 class=


Copyright (C) 2014 金買取り All Rights Reserved.

ページの先頭へ